ペットと暮らせる賃貸マンション
ペットと暮らせる賃貸マンション

不動産で務める友人から聞いた賃貸について

住みやすくて、自分の生活スタイルに合った賃貸物件を探すのはどうしたらいいのでしょうか?
不動産に行っても中々自分に合う物件を見つけられない人も多いのではないでしょうか?
!隣人の騒音や地域のイベントなど、言い出したらキリがないですが、そういうこともちゃんと調べておくのも大事です。
最近では敷金や礼金などが発生しない物件も多いんですよ。それだけで初期費用も全然変わってきます。住まいには様々なものがあります。一戸建て、マンション、アパート、コーポでしょうか。金額もそれぞれで変わってきます。できれば一戸建てを購入するのが将来的にもいいのでしょうが、そう簡単にはいかないですよね。子供がいる家庭ならば防音も大事ですよね。一般的に木造のアパートなどは防音効果は期待できないでしょう。防音をしっかりしたいのであれば鉄筋コンクリートのマンションがいいと思います。騒音などで隣人とトラブルになるケースが多いので気を付けましょう。近隣の環境も重要視してみるといいですよ。近くに買い物ができるスーパーや商店街があるのとないのでは全然違います。子供がいる家庭であれば保育園や支援センターがあると行動しやすいでしょう。条件が良ければ、もちろん家賃の面も大きいです。
私は都会に住んでるので今の生活スタイルを満たした部屋を借りるならば10万では足りないです。
なので色々な事を考慮してから決めた方がいいと思います。

事故物件について知ってますか?
前に住んでいた人が自殺をした(殺人などの事件も含めそういった事が起きた部屋)場合、次に借りる人へは報告する義務があります。
ですがその次の入居者へは報告しなくていいんです。
立地条件やその他の条件がいいのに家賃が安いなと思ったら何か理由があるんだという事は頭に入れておいてください。入居してから大家さんに言うより、最初に聞いた方がいいですよ。

お役立ち情報